〜茶花歳時記〜


     々が語る 節の報せ  茶 と共に日本の 承を次の世代へ…  


◇3月の茶花歳時記◇



 月 日  和 暦     花 材   花 器  亭 主  場 所
3月1日 享保11年 すほう、白玉 赤楽置花入 久田宗也
3月2日 寛文4年 薄色木瓜、飛入椿、かよう 燕口薄板 片桐宗関
3月3日 大正15年 白桃、赤椿 白川焼寸度 熊田槙園
3月4日 昭和25年 紅梅 伊賀耳付 一指庵宗喜女 倶楽庵
3月5日 昭和25年 紅白桃、菜種 紹鴎好寄竹手桶 岡田楽聖 東茶会
3月6日 明治9年 葉牡丹、春黄梅 耳付竹組籠 速水宗筧
3月7日 昭和40年 椿、木藤 古銅そろり 峯島有芳亭 静清庵
3月8日 享保11年 紫花のシャガ 釣舟 松林院 下鴨
3月9日 明治45年 おだまき、貝母、春蘭 二重切(宗甫作銘女郎花) 益田鈍翁
3月10日 昭和38年 木ぶし 八つ手花笠 小堀宗慶 広間
3月11日 安永6年 高麗菊 一重切(随流作銘楠) 千宗左 ?啄斎
3月12日 昭和36年 白根葵 藍金襴手 小堀其心庵 倶楽部広間
3月13日 享保11年 うないこ2本 尺八(紹智作) 御園意斎
3月14日 昭和40年 すもも白玉 古瀬戸(権十郎箱) 金森宗和庵 成趣庵
3月15日 昭和28年 あけぼの、木苺芽立 鶴首(浄雄造) 蓬園会 白木屋
3月16日 安政5年 山吹 竹の筒 清水道看
3月17日 昭和41年 土佐水木、一輪草 尺八(不昧公作銘旅行) 味岡松華 研修道場
3月18日 昭和26年 黒もじ、椿 酢筒(不見斎名春風) 山村宗謙 不昧軒
3月19日 昭和25年 赤牡丹 青磁浮牡丹 徳沢不洞庵 化生庵
3月20日 慶応2年 水ブナ、若楓芽出し 一重(福田謙斎作) 前田竹
3月21日 寛政10年 卯の花、白牡丹 古代鷹の餌籠写 川上不白
3月22日 昭和28年 菩提樹実枯葉付、獅子王 古経筒 山田瓢庵 宗澄庵
3月23日 昭和41年 むしかり、椿 カキ壷(惺斎好) 岡田宗位 閑中庵
3月24日 享保17年 山吹、シャガ 置花生両窓薄板に 松林院 下加茂
3月25日 昭和22年 白椿、万作 古銅龍耳柑子口 佐羽未央庵 不顧庵
3月26日 昭和28年 深山おだまき、鴬神楽 古銅管耳 抱月庵社中 比良野
3月27日 昭和40年 朝鮮椿、こぶし 尺八(不見斎在判) 戸田宗寛 月窓軒
3月28日 寛永14年 うつき花 備前筒 別所内膳
3月29日 享保16年 夏菊 手瓢掛花入 道正庵
3月30日 明治25年 赤木瓜、白椿 大尺八(元伯作銘山吹) 千宗左 惺斎
3月31日 寛政9年 まんさく 長門細工手付籠 川上不白