〜茶花歳時記〜


     々が語る 節の報せ  茶 と共に日本の 承を次の世代へ…  


◇8月の茶花歳時記◇



 月 日  和 暦     花 材   花 器  亭 主  場 所
8月1日 明治30年 朝顔一輪 南蛮四方釣花 岡崎淵冲
8月2日 正保3年 花入れず 江月横文字二重筒 小堀遠州 転合庵
8月3日 文禄2年 椿 備前花入 竹田宗具
8月4日 寛政9年 白芙蓉 信楽掛花入 川上不白
8月5日 昭和25年 竜胆、白桔梗、刈萱 藤組瓢形籠 栗原一芳 東茶会
8月7日 慶長8年 紅白芙蓉 信楽筒 古田織部
8月10日 明和3年 秋海棠 一重切(如心斎作) 川上不白
8月11日 昭和27年 黄花撫子、河原撫子、糸芒 木耳時代籠 伊藤抱月庵
8月12日 昭和19年 底紅槿、秋海棠 一重切(庸軒作銘夕立) 速水宗筧
8月13日 昭和24年 へちま、蓮、水引 信楽破れ 畠山即翁
8月14日 享保13年 尾花1本、葉3枚、白朝顔1輪 名物高麗筒 家原自仙
8月15日 昭和25年 紅水引、白水引、高燈台、吾亦紅、女郎花、風露草 時代白銹手付長籠 伊藤抱月庵 紫雲会
8月16日 大正13年 虎杖、女郎花、白月見草、あけびの実付 瓢達磨形(不昧作) 益田無塵庵女 軽井沢
8月17日 文禄2年 白萩 竹筒 小堀新介 郡山
8月18日 文禄2年   古陶花入 横浜一庵 郡山
8月19日 文化5年 黄菊、竜胆 藤組二方置籠(宗全作) 千宗左
8月22日 昭和27年 朝顔 南蛮粽 伊藤抱月庵
8月24日 昭和40年 女郎花、糸芒、竜胆、玉紫陽花 平花器 瀬川宗喜女
8月25日 明治8年 秋海棠、白萩、芦 古銅象耳銘姫瓜 薮内紹智
8月27日 慶応元年 白菊、芒1本 青磁龍耳 井上吉左衛門
8月28日 寛永△年 山茶花、朝顔 香口の花入 小堀遠州
8月29日 昭和25年 吾亦紅、女郎花、桔梗、雄刈萱、赤沼風露 手付藤組籠 伊藤抱月庵
8月30日 永禄元年 丸花瓶 薬屋の生女